乱交のお役立ち情報

乱交する場所はどこが良い?グループセックスはどこでするのが最適?

更新日:

乱交 場所

AVでもおなじみの乱交は、背徳感と性的興奮を同時に体感出来る興味深いプレイですよね。

非日常的でもある乱交が一体どこで行われており、どのようにして利用者が参加しているのか、気になりませんか?

今回は、普段ベールに包まれた乱交が行われている場所と、参加方法について解説していきます。

イククル Jメール ワクワクメール
料金 1P=約10円 1P=約10円 1P=約10円
初回無料ポイント 最大80P 最大80P 最大120P
利用している
女性の傾向
女子大生/OL 女子大生/OL 女子大生/OL/人妻/熟女
会員数 1300万人以上 600万人以上 850万人以上
運営歴 19年以上 18年以上 19年以上
会員の年齢層 20代~30代 20代~40代 20代~40代
公式サイト イククルの
公式サイト
Jメールの
公式サイト
ワクワクメールの
公式サイト

乱交はどこで行われるのか?

乱交場所として選ばれる場所は、主に以下の4つとなっています。

  • ハプニングバー
  • 混浴温泉
  • マンション
  • ラブホテル

それでは、各々の場所の特徴について解説します。

ハプニングバー

ハプニングバーは、店内に居合わせた人同士がその場限りでセックスを楽しめる場所として知られています。

アルコールを楽しめるバーが設置してある点では普通のバーと同じですが、店内にステージを用意している店があるなど、従来のバーよりエッチな雰囲気が漂います。

ハプニングバーを利用する際、初来店の場合は入会金を支払う必要があります。

その後すぐに誰かと意気投合して乱交に参加出来る場合もあれば、顔馴染みになってから誘われる場合など、その店によってルールや暗黙の了解があるので、従いながら乱交のチャンスを窺いましょう。

ハプニングバーの中にはプレイルームと呼ばれるセックス用の部屋が用意されているため、乱交の際にはその部屋を利用することになります。

多くの店では、このプレイルーム以外の場所で裸になることを許可していない場合が多いので、注意するようにしましょう。

また、ハプニングバーは初対面の男女や常連客がセックスをする場所となっていますが、あくまでその場だけの関係となるので、ナンパ行為はご法度となっているのも特徴です。

混浴温泉

混浴を完備した温泉地も、乱交パーティーの開催場所として人気の高いスポットとなっています。

温泉地にあるコテージを1つ丸ごと貸し切れば、プライベート空間が維持出来るだけでなく、温泉地という非日常的な空間で開放的に乱交プレイを楽しむことができ、さらに体を簡単に洗い流せるという衛生面においても適した場所なのです。

乱交サークルやパーティー主催者がツアーを組んでいる場合が多く、大人数が参加する乱交パーティーで多く利用される傾向にあります。

通常は乱交だけでなく、現地に着いてからバーベキューをしたり参加者全員で食事を楽しんだりと、和気あいあいとした空間で親しくなってから乱交に移行するというケースが多いです。

旅行気分で参加でき、温泉を堪能しながら乱交パーティーを楽しめるので、幅広い世代に人気のある乱交スポットとなります。

マンション

マンションの一室も、乱交パーティーに利用される率が高い場所となっています。

主催者が住んでいる部屋であったり、乱交用に借りている部屋であったりと、その時によってケースバイケースではありますが、乱交パーティーの舞台として高頻度で使われています。

個人のスペースであるマンションの一室なので、カギを掛ければ誰にも邪魔をされることなく思う存分乱交パーティーを楽しめるという利点があり、気軽に大勢でプレイが出来るという利点があります。

過度な騒音や騒ぎ声は近隣住民の迷惑になるので控えるべきですが、セックスを複数で行うだけなら人目を気にせず、非日常的な体験を堪能することが出来るのです。

ラブホテル

やや少数派とはなりますが、ラブホテルが乱交場所に選ばれることもあります。

多くのラブホテルでは男女1名ずつの合計2名の入室しか許可していませんが、中にはグループでの利用を許可しているという乱交向きのラブホテルがあり、そういったホテルが乱交の舞台になるのです。

10人のような大人数での入室は難しいことから、5~6名程度での利用となり、ラブホテル内のベッドやバスルームなど、さまざまな箇所で乱交することになります。

ラブホテルというセックスをすることが前提の場所なので、プライベートな空間を守りやすく、後片付けを徹底する必要が無いという利点があるため、少人数での乱交の際に人気のスポットとなります。

ホテルで行う乱交パーティーでは、メリット、デメリットそれぞれあります

乱交への参加方法は?

乱交への参加を考えている場合、どのように参加すればいいのでしょう?

安全で手軽な方法としては、以下の4つとなっています。

  • 乱交情報
  • SNS
  • 乱交サークル
  • ワクワクメール

直接ハプニングバーに行くという方法もありますが、顔馴染みになる必要があったり、すぐに乱交に参加出来なかったりと、初心者が乱交を行うにはやや難易度が高い場合もあります。

確実に乱交に参加するのであれば、上記のようなオンラインを利用する方が効率が良いので、まずは気軽に検索してみましょう。

乱交情報

「乱交情報」と呼ばれるウェブサイトには、日本全国のさまざまな乱交情報が掲載されているホームページが寄せ集められています。

通常、乱交関連のイベントは東京を中心とした関東地区で多く開催されている傾向にありますが、規模の差はあるものの、北海道から沖縄まで日本各地で定期的に乱交を行っているグループが存在しています。

そういった地方の乱交に関する情報を随時発信している「乱交情報」のウェブサイトを利用すれば、自分の住んでいるエリアや出張先など、大都市から地方までの乱交イベント情報を網羅することが出来るのです。

各ホームページから申し込みや参加方法に関する詳細を得ることが可能となっているので、希望のエリアのホームページを確認してみてくださいね。

また、「乱交情報」では、男女比が同等となっているシンプルな乱交パーティーや、男性複数に女性1人という形式のプレイ、スワッピングパーティーなど、バラエティーに富んだスタイルの乱交を提供しているホームページが紹介されているので、自分の性癖や関心に合う乱交プレイに参加出来るという利点もあります。

SNS

乱交パーティーの中には、パーティーをセッティングしているカップルがいる場合が多く、そのカップルに直接連絡を取り、参加希望の旨を伝えるという方法があります。

そういったカップルの多くはアダルトSNSのアカウントを所有している場合が多いので、検索してメッセージを送るようにしましょう。

ただ、応募すれば誰でも参加出来るというわけではなく、乱交パーティーで需要がある素質を持つことをカップル側に認めてもらう必要があります。

プロフィール等を作成して自分を売り込むことになるのですが、何か他の男性参加者とは違うという特別なアピールポイントが無いと参加を許されない傾向にあるので、出来るプレイ内容や見た目など、他の男性達との差別化に力を入れるようにしましょう。

乱交サークル

乱交に参加したい場合、乱交サークルに入会するのもおすすめです。

日本全国に乱交をセッティングしているサークルがあり、そのメンバーになれば乱交を体験することが出来ます。

ネットで検索したり、SNSや出会い系サイトの掲示板で乱交サークルを探したりと、さまざまな方法でサークルの主催者を探し、メッセージを送って入会希望を伝えます。

通常、サークルの会員になるには面接をパスする必要があり、常識のある普通の人だと認識されればすぐに入会許可をもらえる傾向にあります。

その後、入会費と参加費を数万円支払い、正式に乱交サークルのメンバーになれるのです。

入会費と参加費の金額はサークルによって変動があるので、事前にしっかりと確認するようにしましょう。

また、乱交サークルで乱交する場合、コンドームやタオルなどの必需品は会員が自ら用意することになるので、主催者に持ち物リストの問い合わせをし、忘れ物が無いように気をつけてくださいね。

ワクワクメール

会員数900万人以上と言われる大手出会い系サイトの「ワクワクメール」も、乱交に参加したい場合に使えるツールとなっています。

純粋な恋人を探しているユーザーよりも、アダルトな目的で利用しているユーザーの方が多いという特徴を持つ「ワクワクメール」は、乱交向けの掲示板が多数用意されており、乱交参加者を募集しているサークルや主催者による書き込みが多くされています。

また、中には個人で乱交パーティーを企画している一般人も書き込みをしている場合があるので、そういった掲示板からメッセージを送り、参加希望の旨を伝えることになります。

男女が同等の数で乱交するのか、それとも複数の男性が一人の女性を輪姦するのかなど、内容も掲示板にある程度記載されている場合が多いので、自分の好みに合った書き込みに連絡をしてみましょう。

ただ、個人で企画をしている場合には、乱交参加前に身分証明書の提示や面接などが無い場合が多く、手軽に参加出来る半面、美人局のような犯罪に巻き込まれる可能性もゼロではありません。

優良サークルが企画しているパーティーを利用する方が安全性は高くなっているので、十分に注意しながら自分が参加する乱交パーティーを選ぶようにしましょう。

乱交の場所についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、乱交場所と参加方法に関してご紹介しました。

主に利用されている場所は、以下のようになっています。

  • ハプニングバー
  • 混浴温泉
  • マンション
  • ラブホテル

場所によって異なる雰囲気を楽しみながら乱交が出来るので、是非さまざまな場所での乱交に挑戦してみてくださいね。

おすすめ記事

月間人気記事

-乱交のお役立ち情報

Copyright© 【乱交パーティー情報】安心安全な乱交掲示板サイト-LAMMPA(ランパ) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

乱交募集女性が多数♪
Jメールはコチラ【18禁】